ライブチャットから会うまでの道のり

tumblr_nyqlibRhDY1rpcl4mo1_500実際に会うことは互い次第ですが、ライブチャットはあくまでもインターネット上で顔を見てテレビ電話のように話すのが主です。

会うことを目的でやっていると痛い目にあう可能性がありますのでそんなことは考えずに楽しむことですね。ライブチャットで禁句の言葉がありますので、それを教えておきましょう!

それさえ知っておけば、相手から嫌われることはないと思います。

「会いたい」
「どこに住んでいるの?」
「今度デートしようよ」
「彼氏・彼女候補になろうかな」
「セフレになろうよ」
「脱いでよ」
「あわなくていいからライブチャットでエッチなことをしようよ」

この辺は絶対に言わない方がいいですね。

相手がこういった話題に触れてきたとき初めて良いという許可になりますので、それまでは自分から話題を作るときに変なことは言わない方が良いでしょう。

また、仲良くなっていけば、だんだん人間というのは好意を持ちはじめます。

すると映像だけの世界ではなく、実際に会って確かめたいという欲望が生まれてくるのです。そう思わせることができればわざわざ自分から会いたいという言葉を使用しなくても会うことが実現できてしまうのです。

それまでは、上記で出したものは発言しない方が良いでしょう。

関連記事